本文へジャンプ

自然公園へのご招待

巨匠たちが描いた国立公園

昭和6年に国立公園法が制定されたとき、日本の自然風景の粋たる国立公園を広く国民に知ってもらうため、国立公園協会は当代を代表する洋画家に朝鮮や台湾を含む公園候補地の作画を依頼しました。最初に描かれた26点の絵画は、三越東京本店で昭和7年10月7日から5日間、続いて大阪、高松で展覧されました。国立公園が誕生する2年前のことです。

戦前には合計32点の絵画が完成したが、落雷や戦災で何点かの貴重な絵画は消失しました。戦後、消失したモチーフを補い、また、新規指定の国立公園も描かれ、今では80点になっています。

国立公園絵画80景 作品紹介

『サロベツ原野より利尻礼文を望む』
No.1 『サロベツ原野より利尻礼文を望む』

中根 寛
『知床』
No.2 『知床』 

服部 正一郎
『羅臼岳』
No.3 『羅臼岳』

鈴木 良三
『摩周湖』
No.4 『摩周湖』

上野山 清貢
『双湖台より見たるペンケ・パンケ』
No.5 『双湖台より見たるペンケ・パンケ』

辻 永
『湿原の夕映え』
No.6 『湿原の夕映え』

松樹 路人
『愛別岳・比布岳』
No.7 『愛別岳・比布岳』

足立 源一郎
『大雪山』
No.8 『大雪山』

中村 研一
『支笏湖畔』
No.9 『支笏湖畔』

栗原 信
『洞爺湖』
No.10 『洞爺湖』

大久保 作次郎
『八甲田の一角』
No.11 『八甲田の一角』

柚木 久太
『奥入瀬渓流の秋』
No.12 『奥入瀬渓流の秋』

大野 隆徳
『十和田湖』
No.13 『十和田湖』

林 武
『八幡平』
No.14 『八幡平』

北川 民次
『浄土ガ浜』
No.15 『浄土ガ浜』

向井 潤吉
『月山』
No.16 『月山』

木下 義謙
『荒川渓谷』
No.17 『荒川渓谷』

寺内 萬治郎
『裏磐梯』
No.18 『裏磐梯』

斎藤 與里
『那須』
No.19 『那須』

中野 和高
『塩原の渓流』
No.20 『塩原の渓流』

猪熊 弦一郎
『秋の戦場ガ原』
No.21 『秋の戦場ガ原』

田辺 至
『中禅寺湖』
No.22 『中禅寺湖』

田辺 三重松
『尾瀬沼』
No.23 『尾瀬沼』

中村 善策
『清津峡』
No.24 『清津峡』

佐竹 徳
『発哺よりの展望』
No.25 『発哺よりの展望』

児島 善三郎
『浅間山』
No.26 『浅間山』

小山 敬三
『妙高山』
No.27 『妙高山』

中村 琢二
『奥秩父両神山』
No.28 『奥秩父両神山』

福沢 一郎
『奥秩父雲取山頂より』
No.29 『奥秩父雲取山頂より』

鈴木 千久馬
『梓山』
No.30 『梓山』

中川 紀元
『小笠原父島から南島・母島を望む』
No.31 『小笠原父島から南島・母島を望む』

三栖 右嗣
『若葉の山中湖』
No.32 『若葉の山中湖』

正宗 得三郎
『芦ノ湖の夕照』
No.33 『芦ノ湖の夕照』

川島 理一郎
『三保富士』
No.34 『三保富士』

和田 英作
『西伊豆の海』
No.35 『西伊豆の海』

新道 繁
『秋の白馬岳』
No.36 『秋の白馬岳』

山本 鼎
『黒部峡谷鐘釣附近』
No.37 『黒部峡谷鐘釣附近』

山下 新太郎
『上高地大正池』
No.38 『上高地大正池』

中沢 弘光
『中部山岳』
No.39 『中部山岳』

和田 三造
『夜叉神峠より見たる白峰三山』
No.40 『夜叉神峠より見たる白峰三山』

高田 誠
『白水滝』
No.41 『白水滝』

田中 忠雄
『柴山潟の白山』
No.42 『柴山潟の白山』

鬼頭 鍋三郎
『伊勢神宮』
No.43 『伊勢神宮』

小磯 良平
『英虞湾』
No.44 『英虞湾』

川口 軌外
『吉野連山』
No.45 『吉野連山』

鹿子木 孟郎
『瀞八丁』
No.46 『瀞八丁』

奥瀬 英三
『鎧の袖』
No.47 『鎧の袖』

伊谷 賢蔵
『鳥取砂丘』
No.48 『鳥取砂丘』

刑部 人
『大山』
No.49 『大山』

香田 勝太
『日御崎』
No.50 『日御碕』

牛島 憲之
『三瓶山』
No.51 『三瓶山』

田村 一男
『隠岐の朝暾』
No.52 『隠岐の朝暾』

小野 末
『新和歌ノ浦』
No.53 『新和歌ノ浦』

鍋井 克之
『摩耶山からの展望』
No.54 『摩耶山からの展望』

野間 仁根
『淡路島』
No.55 『淡路島』

田村 孝之介
『鳴門』
No.56 『鳴門』

小絲 源太郎
『寒霞渓紅葉』
No.57 『寒霞渓紅葉』

神下 雄吉
『屋島よりの展望』
No.58 『屋島よりの展望』

藤島 武二
『櫃石島の帰帆』
No.59 『櫃石島の帰帆』

満谷 国四郎
『琴平宮』
No.60 『琴平宮』

高畠 達四郎
『朝の仙酔島』
No.61 『朝の仙酔島』

梅原 龍三郎
『厳島』
No.62 『厳島』

鈴木 信太郎
『春の来島海峡』
No.63 『春の来島海峡』

須田 国太郎
『大華山』
No.64 『大華山』

海老原 喜之助
『姫島』
No.65 『姫島』

宮本 三郎
『夕陽宇和海』
No.66 『夕陽宇和海』

芝田 米三
『足摺岬』
No.67 『足摺岬』

岡田 又三郎
『由布岳』
No.68 『由布岳』

小林 和作
『久住山』
No.69 『久住山』

田崎 廣助
『大観峰より阿蘇五岳を望む』
No.70 『大観峰より阿蘇五岳を望む』

石川 寅治
『暁明の根子岳』
No.71 『暁明の根子岳』

坂本 繁二郎
『雲仙・春』
No.72 『雲仙・春』

石井 柏亭
『雲仙・夏』
No.73 『雲仙・夏』

野口 彌太郎
『天草』
No.74 『天草』

三岸 節子
『九十九島』
No.75 『九十九島』

黒田 重太郎
『霧島連山遠望』
No.76 『霧島連山遠望』

有島 生馬
『霧島よりの展望』
No.77 『霧島よりの展望』

中山 巍
『桜島』
No.78 『桜島』

原 精一
『屋久島永田岳』
No.79 『屋久島永田岳』

吉井 淳二
『仲間川原生林』
No.80 『仲間川原生林』

山本 貞